海の世界は変化しつつ(2020年11月22日)

宮古島からこんにちはー

昨日の雨から一転、今日は青空が広がっています!
陽が出ればまだまだ半袖で十分な宮古島です。
今年は何だか冬の気配が感じられない気がします、が、、、
今年は台風が日本に来ないのと、何か関係あるのかしら@@

陸上はまだまだ冬の気配すら感じられませんが、、、
海の世界は少しづつ、秋から冬へ変化しつつある様です。

↑「コウイカ」と言って、宮古島では冬になると現れる海の生き物ですね。
最近ちょろちょろ出始めているらしいです。
大きくなるイカで10キロほどにまでなるものもいます。
その大きさはウミガメと間違える程です。
こんなの釣れたら、興奮するでしょーね!

さぁーこちら宮古島の空。
うろこ雲でしょうか、、、??
たしか、この雲は荒れる前兆と聞きます。。。
まさかのお天気下り坂@@


とりあえず、降下しない事を祈りましょーv

では、本日も一日ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください