土砂降りから始まりました(2020年5月21日)

宮古島からこんにちはー

今朝は土砂降り雷から始まりました。

昨年から雨量が少なかったので、まるで帳尻合わせかの様に
今になり梅雨を理由に降らせまくっています。

宮古島には山と川がない為、水源は「恵みの雨」のみなんです。
山がない分、県内でも宮古島は若干雨も少ない方らしいです。
年間降水量ってのは、大体決まってて、宮古島で2200ミリほど。
まとまった雨を確保できるのは梅雨と台風くらいなんです。

って事は、片方が少ないと、もう片方は多くなる って事になっちゃうワケ。

自然界には必ず帳尻合わせがやって来るので。

って事で、最近土砂降りの日が多いケド、全然ありがたい。
って事になるのです。

さすがに小雨に変わったケド、止む気配が無い雲ですね。
こんな日はお家で自粛、自粛。。。

JTAさんの羽田⇔宮古の直行便、運休が更に延期になったみたいですね。
5月末までだったのが6月14日まで運休だそうです。
宮古⇔沖縄の減便も引き続き、だそうです。
宮古はだんだん離島から孤島になってゆきます。

はやく終息を願うばかり。。。

終息した暁には、ジャンジャン経済回しましょー

まだまだがんばろ、にっぽん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください