見頃です!!(2019年12月3日)

はいさ~い!!
今日も北風ピューピュー、肌寒い宮古島です。
台風28号のウネリの影響もだいぶ弱まり、海も昨日までよりは大分穏やかになってきました。
明日は修学旅行のマリン体験があるので、このまま海が落ち着いてくれればいいのですが・・・
ここボラガービーチには毎年、沢山の修学旅行生がマリン体験にやって来るんですが、市町村合併前の城辺町時代だった頃の修学旅行生達が植えたハイビスカスが、今咲き誇っていて丁度見頃です。

花の色もピンクや真っ赤など様々です!
真っ赤な花びらのハイビスカスはまるでバラのようです。

写真だと花の色がイマイチ伝わらないので、皆さん自分の目で見に来てね!
それから、綺麗だからって花を千切っちゃダメですよ!
植えてから10年以上は立っているので、その間に何度も台風に耐えながら大きく育ちました。
ここボラガービーチは植物達にとっては海が近いので過酷な状況だと思うのですが、色々な種類の植物が頑張って緑豊かなボラガービーチを形成してくれてます。
ここで生き残った草木は他の場所に植え替えても、絶対枯れなさそうです!!

修学旅行の話題が出たので、宮古島の修学旅行あるあるを教えちゃいま~す!!
宮古島には小、中、高と学校があります。
小学校、中学校は沖縄本島や九州地方などに修学旅行に行くんですが、なぜか高校は修学旅行がありません!!
なぜなんですかね~?
小、中は義務教育だからあるのかな?
飛行機に乗らなければどこにも行けない離島だから?
誰か答えを知ってる方は教えて下さ~い!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください