新しいシンボル!(2019年11月27日)

どうもこんにちは!田中です!本日の宮古島は朝方は雲に覆われていましたが、いまは気持ちぐらいに太陽が出ています!そんな天気のおかげもあって干していたものもだいぶ乾いてきました。この天気が続いてくれたら嬉しいですね♪

それでは本日のツアーのご紹介です!

カヤックで行く鍾乳洞探検隊の皆様です!

皆様ご参加ありがとうございました!

さて少し前に枯れてしまったボラガービーチのシンボル、モンパノキの代わりに新しいシンボルがやってきました。アレカヤシです!

この新しいシンボルが先代みたく立派になってくれることを願います。

それでは宮古島で見られる生き物を紹介したいと思います♪

本日は【アオウミガメ】です!

アオウミガメは宮古島で一番見られるカメだと思います。

このカメはほとんどが沖縄や、鹿児島の離島などに産卵し本州などではほとんど産卵しません。しかし、最近は海水温の上昇などで産卵地がどんどん北に向かっているようです。

ちなみにこのカメの亜種にされたり、別種と言われているクロウミガメと言うカメもいるんですが、そちらとはお腹の色が黒っぽくない所や甲羅の後方がクロに比べ丸い所で見分けがつきます。

皆さんも頑張って探してみて下さいね。

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください